1. 内田やすひろ1期目(4年間)の主な実績

2. 内田やすひろ2期目に向けての目標
内田康宏  平成24年の市長就任以来、「天・地・人」の後押しによって、公約とした各種施策や多くの事業を進展させることができました。以下はこの4年間の主な実績です(※28年度予定分も含みます)。
 モノごとが順調に進むためには、「天の時、地の利、人の和」という三つの要素が必要と言われます。これからも引き続き、このまちに生まれ育った子供たちがふるさと岡崎に対して、これまで以上に大きな愛情と誇りを持てる「夢ある新しい岡崎」を築き、誰もが訪れたい、住んでみたいと思うまちづくりを目指してまいります。
 皆様方の一層のご理解とお力添えをお願い申し上げます。
  (PDF版: 872キロバイト

① 事務事業評価や外部評価による事務の効率化、ムダの削減

市民会館改修イメージ

② 市民会館をリニューアルにより存続活用(平成28年10月供用開始予定)

③ 岡崎総合運動場の存続活用(H32年度供用開始予定)

④ 公共施設等総合管理計画の策定

① 市民対話集会を4年間で38回開催
小学校区(H25~26年度 19回開催)
各種団体(H27~28年度 19回開催※)

② 市民なんでも目安箱の設置

③ 小中学校での講話や各種会合など、約300回の事業説明会を実施

大学病院の建設に関する
協定締結(H26.5.29)

① 藤田保健衛生大学病院誘致
(H32年4月開院予定)

② 2次救急医療体制の支援
(宇野病院・北斗病院)

③ 市民病院に西棟及び救命救急センター棟の増設

④ 障がい者、精神障がい者、後期高齢者、母子家庭等へ医療助成の継続

⑤ 中学校卒業までの入通院費助成の継続

⑥ 高齢者見守り支援事業開始

⑦ 地域密着型特別養護老人ホーム建設助成(H25~28年度 7施設203床※)

⑧ 中央総合公園多目的広場の整備(グラウンド・ゴルフコースとして使用可能に)

⑨ 地域包括支援センターの設置(H28年7月現在で21ケ所)

① ゆかりまち(茅ケ崎市、佐久市、関ケ原町)及び西三河各市町と「災害時相互応援協定」を締結

② 「地区防災計画」の策定支援(H27~28年度 8地区※)

③ 防災倉庫の増設及び自主防災組織による資機材購入支援

④ 木造住宅の耐震補助制度の強化(耐震診断・耐震改修補助の継続)

⑤ 学校、公共施設、上下水道、橋梁の耐震化

床上浸水対策特別緊急事業
(伊賀川)

⑥ 氾濫対策の床上浸水対策特別緊急事業完了(伊賀川、広田川、占部川、砂川、鹿乗川)

⑦ 流域貯留浸透施設整備
(H24年度は矢作中学校、H25年度は葵中学校)

⑧ 総合雨水対策計画の策定

東部学校給食センター

① 東部学校給食センターの建替え

② 翔南中学校の新設

③ 小中学校の校舎・屋内運動場・プールの整備

④ いじめ、不登校児童・生徒のための適応指導教室を開設

⑤ こども発達センター建設推進及び開設準備

⑥ 愛知県三河青い鳥医療療養センター(旧第二青い鳥学園)の移転開設の支援

⑦ 生活保護世帯の子どもの学習支援
(H26年、モデル事業開始)

① 小中学校の給食費4月1ヶ月分を無料化(H28年度~)

② 私立高等学校等授業料補助の復活

③ 放課後子ども教室の実施
(H28年度現在 28ケ所)

よしもと新喜劇での岡崎PR
(H27.8.27)

① 岡崎活性化本部を設置

② 家康公顕彰400年記念事業の実施

③ 市制100周年記念事業の実施

④ 歴史まちづくり法による歴史都市の認定

⑤ ミニ観光ガイドマップ及び観光アプリ作成

市制施行100周年記念事業
オープニングセレモニー
(H28.4.1)

⑥ 東岡崎駅の観光案内所移転

⑦ JR岡崎駅に観光案内所の新設

⑧ 岡崎城址公園・藤川地区・悠紀の里の整備

⑨ シティプロモーション事業の推進

泰平の祈り(H27.12.26)

① 乙川リバーフロント地区整備計画を策定
(「かわまちづくり支援制度」登録認定、「まちづくりシナリオ賞」受賞)

② 桜のまちづくりの推進

殿橋・明代橋のライトアップ
100周年記念の特別演出(H28.7.1)

③ 矢作川河川敷(仁木町)にマレットゴルフ場を整備

④ 伊賀川・菅生川・矢作川河川美化活動団体へ補助

① 東公園動物園のぞう舎改修整備

② 東公園内に実物大の恐竜モニュメントの設置

③ くらがり渓谷の施設整備

太陽光発電パネル
(翔南中学校)

① 太陽光発電など新エネルギー設置費等の購入補助

② 小中学校に太陽光発電設備を設置(H25~28年度 8校※)

③ 電気自動車、燃料電池自動車、プラグインハイブリット車の購入補助

① 空き店舗等を活用したリノベーションまちづくりを推進

シビックコア地域交流拠点
整備イメージ

② JR岡崎駅東側に自由通路及びエスカレーターを設置及び駅前広場・道路の整備

③ 民間事業者を活用したシビックコア地域交流拠点整備事業

④ 東岡崎東改札口の設置及びぺデストリアンデッキ、駅前広場、北東街区などの設計及び道路整備

男川浄水場の整備イメージ

① 矢作桜井線跨線橋工事完了

② 男川浄水場建替え工事に着手

③ 阿知和地区工業団地造成事業の推進

④ 矢作川堤防リフレッシュ道路(右岸)、岡崎環状線、井内新村線、若松線等の道路整備継続事業

⑤ 土地区画整理事業への補助(岡崎蓑川南部、岡崎真伝特定、岡崎駅南)

新学校橋開通(H27.3.15)

① 新東名「岡崎東IC」周辺の橋梁及び道路整備
(新学校橋、原下衣文線、牧平下衣文線、樫山広表線、岩田川改修完了)

② スマートIC(阿知和、宮石)設置に向けての準備と国への要望

① 岡崎ビジネスサポートセンター(Oka-Biz)開設

② 農林産品ブランド化・6次産業化の支援のため補助金新設

③ 農遊館、ふれあいドーム、道の駅藤川宿にて地元農産物の販売促進

木の駅プロジェクト開駅式
(H27.5.15)

① 額田地区の土地利用について条例施行及び運用

② 愛知県と連携して企業誘致活動を推進

③ 岡崎市産材住宅建設事業奨励業務を実施

④ 木の駅プロジェクトの推進


市政報告(2015年)        → 内田やすひろ2期目に向けての目標
内田やすひろ ホームページ