1.略歴と経歴 (2011年まで)

2.経歴、岡崎市のあゆみ (2012年以降)

3.内田やすひろインタビュー
2012年 (平成24年)
4月26日、市長選挙への出馬を表明しました。
8月29日、自民党岡崎支部長を辞任。
9月11日、県議会議員を辞職。
10月21日、岡崎市長選挙に初当選しました。
11月1日、「岡崎アート&ジャズ2012」開幕。
12月9日、「道の駅 藤川宿」が開駅。
 12月20日、タウン誌『リバ!』2013年1月号発行。コラムの連載を始めました。
岡崎市長選挙(2012年)
Okazaki Jazz Street (November 3, 2012)
岡崎平和学園のクリスマス会
2013年 (平成25年)
3月2日、親善都市・石垣市を訪問。
 3月18日、総務省から岡崎市消防本部に「全地形対応車両」が貸与される。
 4月1日、岡崎活性化本部が発足。「オカザえもん」を岡崎アート広報大臣に委嘱。
4月5日、岡崎市立翔南中学校が開校。
6月1日、第9回「矢作川・森の健康診断」開催。
6月9日、「地域交流センター六ツ美分館・悠紀の里」資料館がオープン。
7月25日、各学区・市民対話集会を開始。
7月28日、新イベント「岡崎城下 家康公夏まつり」開幕。
 8月6日、「ご当地キャラ総選挙2013」決勝大会において、オカザえもんが全国2位を獲得しました。
8月10日、「あいちトリエンナーレ2013」開幕。
 10月1日、岡崎市民病院西棟が稼働。岡崎ビジネスサポートセンター「Oka-Biz」がりぶらの中にオープン。
内田康宏&オカザえもん
矢作川・森の健康診断
岡崎城下 家康公夏まつり
岡崎ビジネスサポートセンター「Oka-Biz」
2014年 (平成26年)
5月21日、サウスカロライナ大学ビジネススクールの視察団が来岡。
 5月29日、藤田学園と「大学病院の建設に関する協定」を締結しました。2020年(平成32年)4月の開院を予定しています。
5月~6月、後援会の富士山周遊バス旅行を三回に分けて開催しました。
6月22日、香川県綾川町を訪問。「主基斎田お田植えまつり」に出席。
 8月24日、全国選抜リトルリーグ野球大会で、「岡崎リトルリーグ」チームが初出場・初優勝しました。
8月28日、「乙川リバーフロント地区整備計画」の概要を発表。
 10月12日~16日、姉妹都市提携30周年を記念して米国カリフォルニア州のニューポートビーチ市を訪問しました。
10月末、岡崎市の人口が38万人を突破。
 11月23日、「2015観光大使おかざき」を決定しました。馬場小雪さん(写真左・大学1年生)と須貝美咲さん(右・大学2年生)です。
 11月25日、市制施行100周年を記念した事業「新世紀岡崎 飛躍祭」の概要を発表しました。
The students at University of South Carolina (May 21, 2014)
学校法人藤田学園と「大学病院の建設に関する協定」を締結
岡崎リトルリーグ、初出場・初優勝
2015観光大使おかざき(馬場小雪さん、須貝美咲さん)
Newport Beach, California (October 13, 2014)
2015年 (平成27年)
2月10日、「岡崎家康プロジェクト」の皆さんの表敬訪問を受けました。
 3月27日、藤田学園、岡崎駅南土地区画整理組合とそれぞれ大学病院に関する追加協定を締結しました。
 3月29日、篤志家から寄贈された恐竜モニュメント5体が東公園に設置されました。
 5月15日、森林再生と地域振興をめざす「額田木の駅プロジェクト」がスタート。国の地方創生関連の交付金を使い、市が半額ほど補助をします。
5月19日、昨年に続いてサウスカロライナ大学の学生視察団が来岡。
 6月7日、悠紀斎田100周年記念お田植えまつりが開催。秋篠宮殿下、妃殿下をお迎えしました。
7月23日、各種団体・市民対話集会を開始。
8月22日、なんばグランド花月の吉本新喜劇に岡崎市長役で出演しました。
9月1日、岡崎市民病院救命救急センター棟が供用開始。
 10月30日~11月3日、本年限りの特別イベント「家康公四百年祭 岡崎城まつり」が開催されました。
 11月15日、「岡崎さくら100年プロジェクト」の桜の植樹がスタート。2016年3月末までに1154本の苗木(7品種)を植えます。
 11月22日、「岡崎ハイウェイマラソン&岡崎・豊田ハイウェイウォーキング」を開催。
 11月23日、「2016観光大使おかざき」を決定しました。後藤弓依さん(写真左・大学3年生)と坂井沙耶佳さん(右・大学2年生)です。
 12月26日、「泰平の祈り」を開催。LEDボール3万個を乙川に放流しました。
岡崎家康プロジェクト
恐竜モニュメント(東公園)
額田木の駅プロジェクト・開駅式
なんばグランド花月(2015年8月22日)
2016観光大使おかざき(坂井沙耶佳さん、後藤弓依さん)
カフェレストお茶の水博士
岡崎さくら100年プロジェクト(2015年11月15日)
2016年 (平成28年)
 1月15日、自然科学研究機構(本部:東京都)と連携協定を結びました。同機構が自治体と締結するのは本市が初めてのこととなります。
 2月13日、新東名浜松いなさ~豊田東間開通に伴い、岡崎東インターチェンジと岡崎サービスエリアが新設されました。
 2月22日、東岡崎駅前ペデストリアンデッキに設置する徳川家康公像のデザインを発表しました。
 2月26日、JR岡崎駅東口にある市有地の整備計画を発表しました。様々な機能を備えた複合施設が2017年末に開業します。
 4月1日、中央総合公園内に重症心身障害児の入所機能を付加した「愛知県三河青い鳥医療療育センター」がオープン。
4月6日、「大相撲岡崎場所」が18年ぶりに開催。
 5月19日、岡崎市の「歴史まちづくり計画」(正式名称: 歴史的風致維持向上計画)が国の認定事業となりました。
6月1日、岡崎市の新しい火葬場が供用開始。
 7月1日、岡崎市は100歳の誕生日を迎えました。中央総合公園武道館にて市制施行100周年記念式を挙行。
8月11日、「あいちトリエンナーレ2016」開幕。
8月28日、愛知県・岡崎市総合防災訓練を開催。
10月1日、岡崎市民会館がリニューアルオープン。
 10月16日、岡崎市長選挙実施。2期目の当選を果たしました(任期:平成28年10月21日~)。
 11月9日、市内初の公道での自動運転実証実験(プリウス)が行われ、私も試乗しました。
 11月23日、「2017観光大使おかざき」を決定しました。田村汐里さん(写真左・大学1年生)と白井梨花さん(右・大学3年生)です。
→「当選御礼
リノベーションスクール@岡崎(2016年2月14日)
愛知県三河青い鳥医療療育センター
大相撲岡崎場所
愛知県・岡崎市総合防災訓練
2017観光大使おかざき(田村汐里さん、白井梨花さん)
岡崎市民会館
内田やすひろ出陣式(2016年10月9日)
2017年 (平成29年)
1月19日、『岡崎まちものがたり』完成お披露目会を開催。
 2月11日、大隅良典名誉教授に市民栄誉賞を贈りました。また、ノーベル生理学・医学賞受賞記念講演が市民会館にて開催されました。
 2月23日、「藤田保健衛生大学 岡崎医療センター」の概要を発表しました。
 4月29日、東公園の新ゾウ舎が完成。
 7月2日~7日、友好都市提携30周年を迎えた中国・内モンゴル自治区の呼和浩特(フフホト)市を訪れました。
 10月13日、JR岡崎駅東口に「ララシャンスOKAZAKI迎賓館」がオープン。
 11月23日、「2018観光大使おかざき」を決定しました。野本稚奈さん(写真左・大学3年生)と樋田茜さん(右・大学2年生)です。
 12月1日~3日、「第3回リノベーションスクール@岡崎」が行われました。
『岡崎まちものがたり』
「藤田保健衛生大学 岡崎医療センター」概要発表
2018観光大使おかざき(野本稚奈さん、樋田茜さん)
連合愛知三河中地協メーデー
2018年 (平成30年)
1月31日、新しい男川浄水場が完成。
 2月13日、岡崎市額田センターが供用開始。
 3月1日、東公園に恐竜モニュメント(トリケラトプス)、恐竜すべり台、恐竜ベンチを設置しました。
 7月31日、市内の小中学校のすべての普通教室にエアコンを設置することを決定しました。
 8月20日、エアコンの設置について追加の記者会見を行いました。小学校については2019年6月末までに、中学校については2019年12月末までに設置を完了します。また、対象を普通教室以外にも広げ、総計1779教室に設置します。
 10月24日~31日、姉妹都市提携50周年を迎えたスウェーデン・ウッデバラ市を訪れました。
 10月29日、ブログをまとめた本『夢ある新しい岡崎へ』を出版しました(Amazonでも発売中!)。
新しい男川浄水場
岡崎市民駅伝大会
岡崎さくら100年プロジェクト・三島学区植樹式
『夢ある新しい岡崎へ』

2011年(平成23年)までの経歴

内田やすひろ ホームページ